JWord 日本語キーワード

日本語キーワードで知られる JWord 。
アドレスバーに日本語を入れて、一発検索を実現する代物です。
CMにスマップの稲垣吾郎を起用して、9199.jp の名で登場したアレです。

続きを読む

パイオニア野茂英雄の結実 

150fa6f0.jpg 本場アメリカのプロ野球、大リーガーへの道を切り開いたパイオニア野茂英雄

英雄という言葉にはどこか郷愁が漂います。
野茂英雄・・・彼は正に現代の英雄ではないでしょうか。

パイオニア 野茂英雄を楽天で検索! 続きを読む

ライバルとは ライバルの語源

唐突ですが、あなたのライバルは誰ですか? 続きを読む

とどのつまり 語源

89034e50.jpgとどのつまりはお金をよこせということかい?
このとどのつまり、「なんだかんだ言っても結局は、要するに、つまりは」・・・なんて意味で使います。

この言葉、出世魚のボラから来ていたんですね〜! 続きを読む

派手の語源は三味線

e1dfd4fd.jpg「派手」という言葉・・・よく日常会話で使いますよね。

この言葉の出所は三味線にあったのです。

三味線を楽天市場で検索 続きを読む

張本人は ringleader !

228a1bc9.jpg張本人、という言葉。

あれ?

なんで往年のジャイアンツの安打製造機といわれた「張本勲」氏なんでしょう(笑)続きを読む

店の語源

商店のことを店といいます。
そういえば、「見世」とも書くんですよね・・・。 続きを読む

しおりの語源 栞

e6a3fc95.jpgブックマークの栞は本を読まなくなった昨今では、
あまり使われなくなったかもしれませんね。

この栞、元の意味は「枝折(しお)り」・・・なんです。
木の枝を折って帰路の道しるべにすることです。旅の道しるべなわけですね。

本のしおりは bookmark あるいは bookmarker。ページを折ると dog ear なんて表現にも(笑)続きを読む

フマキラーの名前の由来を蚊の季節に考える

フマキラー ブ〜ン、とどこからともなく飛んできてチクッ!
蚊は夏の風物詩ですね(笑)

殺虫剤にフマキラーというのがありますが、
この名前の由来も面白いですね。"fly+mosquito+killer" なのだそうで・・・。

つまり、”ハエ蚊殺し”ということなのです。 続きを読む

左前の語源 衣服の着方

人生のあらゆる問題は「贈り物」を内包している。
先ほどは名文句のご紹介をしましたが、様々な難問にぶつかったとき・・・左前、なんて表現をします。

彼の会社の経営状態は、ここ数年「左前」だという噂です。
こんなふうに使いますよね。 続きを読む

感動の言葉

心に残る言葉があれば、よくノートに書き留めています。
その中のひとつを今日はご紹介します。

人生のあらゆる問題は「贈り物」を内包している
どうです?いい言葉ではないでしょうか。 続きを読む

おたまじゃくしの語源

d48ecf32.jpg田んぼで蛙がゲロゲロ泣く季節ですね。
蛙の大合唱とはよく言ったものです。ほんと、よく聴いていると一斉に音楽を奏でているようです。
蛙の子はおたまじゃくし、おたまじゃくしというネーミングの由来はご存知ですか(笑)?

オタマジャクシの意味を探ってみましょう。 続きを読む

夏の語源 朱雀

7月に入ってようやく梅雨らしくなって参りましたね。
水不足の解消で嬉しい限りです。さてさて・・・いよいよ本格的な夏を控えて、
「夏」をテーマにしてみます。

夏を楽天市場で検索! 続きを読む

レンコンという言葉の由来

レンコン 蓮根 レンコンという言葉の由来はどこにあるのでしょうか?

レンコンは蓮根と表記しますよね。
ハスの根・・・ところが、これは間違いで実はハスの地下茎なのです。 続きを読む

お中元の意味

中元とは、夏の贈り物のことをいいますよね。

三元の中の意味なんです。
三元とは、上元1月15日、中元7月15日、下元10月15日のことを指します。
中元とは7月の上中旬にする贈り物のことで、半年の無事を祝い、盂蘭盆の行事をして
仏に供養するのが起源なのです。

冠婚葬祭お中元お歳暮「贈り物美人」になるマナー術 (オレンジページOTONA生活科 マナー講座 1)冠婚葬祭お中元お歳暮「贈り物美人」になるマナー術 (オレンジページOTONA生活科 マナー講座 1)

オレンジページ 2007-08
売り上げランキング : 420350

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お中元に大丸! 大丸百貨店の由来

ちなみに上元の日は・・・続きを読む

スポンサードリンク

資格 通信講座

語源の通信講座

月別 アーカイブ
RSS配信中
RSS XML
注意事項&トラックワード
※当ブログ記事の無断転写を固くお断り申し上げます。 記事引用の際は、誠に恐れ入りますがトラックバックを宜しくお願い申し上げます。

Amazon更新
with Ajax Amazon
  • ライブドアブログ