橿原神宮 奈良県の神社

橿原神宮で仕事をする人といえば、巫女さんに神主さんに・・・と思い浮かびます。

巫女さんになる資格は、やはり独身であることだと思います。

神様に仕える巫女が神様の子供を身ごもる。そんなお話(神婚譚)が、古事記や日本書紀には数多く残されています。

ところで、もうすぐ初詣のシーズンを迎えますね。
春日大社、橿原神宮大神神社が奈良県内では人気があります。
橿原神宮は初代神武天皇が祀られていて、天皇陛下即位の折にはニュースにもなります。敷地面積の広い神宮で、のびのび出来ますよ♪ 
橿原神宮
明治神宮のように森の中に抱かれます。
近くには畝傍山、今井町、久米寺等々があり、観光スポットとしても見応えのある場所でございます。
 
奈良県橿原市久米町

身土不二とは

身土不二(しんどふじ)に関連する資格や仕事ってあるんだろうか?

中国で生まれた身土不二という言葉。とても興味があります。マクロビオティックに出会ってからこの言葉を知りました。

photo
身土不二の探究
山下 惣一
創森社 1998-11

食べ方で地球が変わる―フードマイレージと食・農・環境 農から見た日本―ある農民作家の遺書 フード・マイレージ―あなたの食が地球を変える 儲かれば、それでいいのか―グローバリズムの本質と地域の力 天地有情の農学

by G-Tools , 2008/06/22

マクロビオティック料理

身土不二には、スローフードや地産地消といった言葉と似たニュアンスがあります。その土地でその時に採れた旬の食材を体内に摂り込む・・・そんなイメージでしょうか。身と土は異なる二つのものではない、という考え方です。

マクロビオティックには一物全体というコンセプトもあります。大根でいえば、葉っぱも根っこも全部食す。魚でいえば、頭も骨も尻尾も全部食す。一つの物の部分ではなくて、全部を食して初めてその物を食べたことになる。そんな感じですかね。

とてもいい考え方だと思うんです。

マクロビオティック料理を学べる学校としては、リマクッキングスクールなんかが有名です。
所定の課程を修了すれば、おそらく何らかの資格が得られるものと思われます。

私もしっかり勉強して、マクロビオティック料理を作れるようになりたいと思っています。続きを読む

スポンサードリンク

資格 通信講座

語源の通信講座

月別 アーカイブ
RSS配信中
RSS XML
注意事項&トラックワード
※当ブログ記事の無断転写を固くお断り申し上げます。 記事引用の際は、誠に恐れ入りますがトラックバックを宜しくお願い申し上げます。

Amazon更新
with Ajax Amazon
  • ライブドアブログ