ミシンはどこのご家庭にもある生活必需品でしたよね。
このミシンという言葉、実は英語から転訛してきていたんです。
英語からの転訛、という意味ではレモネードからラムネへの転訛が有名ですが、まさかミシンもそうだったとは(笑)

ミシンの元々の英語はなんと、machine だったんです。
最初のころは略さずにsewing-machine と言っていたんですが、徐々にマシーンだけになり、さらには転訛してミシンになったというわけです。

ミシンだから楽しいの。―小関鈴子のパッチワーク
ミシンだから楽しいの。―小関鈴子のパッチワーク小関 鈴子

文化出版局 2004-09
売り上げランキング : 61,287

おすすめ平均 star
starなべつかみから始めよう
star小関ワールド
starかわいんだけど面倒・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ミシンを踏み鳴らす音が「ミシミシ」だからミシンなのかなと勝手に想像していましたが(笑)、見事に予想を裏切られてしまいました。機械を意味するマシーンから転訛した言葉だったとは!

ミシン、またひとつ勉強になりましたね。

きものコンサルタント 資格取得 資料請求は無料です!