ブライダルコーディネーターとは、お客様が希望する結婚式を
プロデュースするために設けられた資格です。
私の印象では、ブライダル関連の資格や仕事に関しては、ヒューマンアカデミーが強いような気がします。
スクール情報の充実しているケイコとマナブも要チェックです。

4831511315ブライダルコーディネーターになるには―新郎新婦のため幸せと感動をよぶウエディングを!
浅野 恵子
ぺりかん社 2006-03

by G-Tools

ブライダルコーディネーターの資格取得

レストランウェディングや海外挙式が人気のブライダル業界です。
オリジナルウェディングという言葉が世間に広く行き渡るようになり、益々個性的な結婚式に
人気が集まっています。

オリジナルウェディングをプロデュースするブライダルコーディネーター

自分達だけの・・・このコトバに弱いのは皆さん同じではないでしょうか(笑)

新郎新婦の予算や好みに応じて、結婚式や披露宴をプロデュースしていくのが
ブライダルコーディネーターの仕事です。
引き出物はどんな物にするのか、ブーケはどんな感じか・・・挙式前に様々なことをアドバイスして
差し上げます。生涯に一度のハレの舞台です。心のこもった演出は、お客様の心に残ることでしょう。

ブライダル関連の資格では、以前にABP資格のことをご紹介しましたよね。
ABP資格への道筋を示してくれる専門学校として、ヒューマンアカデミーの名は知れ渡っています。

ブライダル司会の仕事をこなす人のことをブライダルコンダクターと呼びます。
以前まではテレビ局のアナウンサーのサイドビジネスでしたが、
近頃では若い女性の司会進行役が業界で脚光を浴びています。
フリーでブライダルコンダクターの仕事をこなしている人も多いそうです。

隣国の中国でも晩婚化が進んでいるようですが、我が国日本でも事情は同じようですね。
再婚カップルも増加傾向にあります。
新郎新婦のどちらも再婚というケースもありますが、
どちらか片一方だけが再婚という場合が多いと聞きます。
そうすると必然的に、ハデ婚よりはジミ婚になるものと思われます。
同じ地味でも、やはりそこは結婚式。オリジナリティあふれる演出が望まれます。

  • ケイコとマナブでは、案内資料を無料進呈中です。 ブライダルコーディネーターの資格取得