英語資格 英会話  オーラルコミュニケーション検定とは、
英語の口述による意思伝達能力を判定する検定試験です。

別名をSITEといい、(社)全国外国語教育振興協会が年に2回実施しています。

オーラルコミュニケーション検定(SITE)

オーラルコミュニケーション検定の特徴は筆記試験がない点です。

ネイティブインタビュアーとの1対1のインタビューテストのみで判定されます。
合否を問う試験形式ではなく、レベル別にA〜Eまでの7段階に分かれます。
ネイティブインタビュアーとの1対1の自由会話とロールプレイを約15分間行います。

コミュニケーションスキルが問われるSITE

オーラルコミュニケーション検定では、英語の単語力や文法力のみならず、
相手が伝えようとする意図を理解するスキルが求められます。
英会話における総合的なコミュニケーションスキルが問われるわけです。

より実践的な英会話力を磨くには、これ以上ないうってつけの資格検定試験ではないでしょうか。

ネイティブの方にまくし立てられると、大体言っていることは分かるのですが・・・
要は何をおっしゃりたいのか、肝心なポイントがぼやけてしまうことがあります。
相手の話の要点を押さえることは、会話においてとても大切なことです。

受験資格は高校生以上に限られています。
就職や転職には有利な資格であると思われます。

語学力を今まで以上に磨いて、さらなる飛躍を目指す人にはおすすめの検定試験です。
オーラルコミュニケーション検定の情報はケイコとマナブをご参照下さい。

オーラルコミュニケーション検定(SITE) 案内資料は只今、無料進呈中です。