旅行業英語検定試験 資格取得 TOEIC TOEFL 英語検定試験 英会話 スクール情報 旅行業英語検定試験は、
旅行業務に携わるツアーコンダクターやビジネスで海外駐在する商社マンなどに需要がある実用的な英語能力判定試験です。

ツアーコンダクターの英語

旅行業英語検定試験は、5月と11月の年に2回実施されています。

旅行業英語検定試験の試験内容

試験内容は読解試験、記述試験、ヒアリング試験の3つのセクションに分かれます。
150点満点のスコアに応じて、AからEまでの5つのグレードで判定されます。
外国人宿泊客と接するホテルマンなら、レベルCは欲しいところです。
添乗員や海外駐在のビジネスマンなら、レベルAもしくはBが要求されます。

より実務的な英語力を証明する検定試験として、受験してみる価値はありそうですね。
ちなみに受験資格は特に設けられていませんので、誰でも受験可能です。

  • 観光英語検定試験はあなたのキャリアアップに貢献してくれることでしょう。