美容師の資格取得 美容師になるには 資料請求 美容師は国家資格なんです。

カリスマ美容師がもてはやされた時代もありましたが、実力次第では独立開業も夢ではない仕事です。華やかなイメージとは裏腹に、美容師の仕事は体力勝負とも言われています。

美容師は国家資格です

美容師は立ちっ放しのハードな仕事です。

一流の美容師になったら、昼食も夕食もゆっくりと時間を取って食べておれないほどです。
お客様の髪の毛をカットさせて頂く・・・ぞんざいな態度ではなく、気配りの精神も必要です。

美容師の免許証は、筆記試験と実技試験に合格すれば交付されます。

1度に両方の試験に合格するのがベストですが、どちらか片方が不合格だった場合は、
次回の試験においてのみ、筆記か実技の合格した方の試験が免除されます。
筆記試験、実技試験共に年2回の受験機会が設けられています。

美容師のさらなる上位資格として、管理美容師というのもあります。

常時2人以上の美容師が従事する美容室には、衛生管理のために1人以上の管理美容師を
置かなければならないという規定があります。
管理美容師になるには、3年以上の実務経験を経た美容師が指定の講習を受ける必要が
あります。ステップアップを目指し、管理美容師の資格を取得してみるのもいいですね。

  • 美容師・理容師 案内資料無料プレゼント! ケイコとマナブがお届け致します。