リブートとは、パソコン用語で再起動のことを意味します。

IT社会の今、再起動という言葉に慣れ親しんでいる私たち・・・
パソコンを離れて、実生活の中でもリブートという言葉をよく耳にするようになりました。

ゼロからの出発。
リブートの意味を解説するには、最適のキーワードだと思います。
全てをゼロに戻して一からやり直す・・・リブートの意味するところです。

雑誌の中で大前研一氏が「リブート」について論じておられました。
混沌とした世の中、あふれかえる情報洪水の中で生き抜く術は何なのか。多くのビジネスマンにとって大きな課題ではないでしょうか。

ザ・プロフェッショナルザ・プロフェッショナル
大前 研一

私はこうして発想する 考える技術 ロウアーミドルの衝撃 質問する力 (文春文庫) 即戦力の磨き方 (PHPビジネス新書)

by G-Tools
人生をやり直すには遅すぎる、そう思ったことはありませんか?

人生の岐路に立った時、人は自分をもう一度見つめ直すことになります。
このままでいいのか、今ならまだ間に合うかも・・・色々な思いが頭の中を走馬灯のように駆け巡ります。

物事を始めるのに遅すぎることなんてないのです。

いつからでも、思い立ったが吉日!
そういう一面が人生にはあるような気がするのです。

リブートは英語で reboot と書きます。
履いているブーツを一度ひっくり返して、また歩き始める・・・そんな意味も込められているようです。

今まで積み上げてきたものに対してあれこれ悩んでいるより、いっそのことゼロに戻してみる。確かに効果があるかもしれません。頭の中を一度クリアな状態に戻して歩き始めてみれば、新しいことがどんどん入ってきそうな気がします。

人生をリブートする。

勇気のいる決断ではありますが、きっとその後の人生にプラスに働くのではないでしょうか。
積み上げてきたものも決して無駄ではなく、要所要所で活かせるはずです。

人生の再起動も頭の片隅入れながら、日々の仕事をこなしていきましょう!