ミシュランガイドが話題に上ると、外食Gメンや覆面調査員の検索回数が上がる傾向にあります。

ミステリーショッパーを募集する企業もいくつか存在するようです。

ミシュランガイド東京2009 日本語版ミシュランガイド東京2009 日本語版

東京最高のレストラン 2009 ザガットサーベイ東京のレストラン 2009 (2009) マスヒロの東京番付 (ブルーガイド) 東京いい店うまい店 2009-2010年版 (2009) ガチミシュラン 自腹・覆面で食べ歩いた星付きレストラン89+9

by G-Tools

ミシュランガイド

おいしい料理を食べて評価する。
その報酬としてお金が貰える・・・モニターの求人情報は相変わらずの人気ですよね。

モニターポータルサイトとしての有名どころには、ファンくる、ミステリーショッピングリサーチ、ギャップバスターなどがあります。

ミシュランガイドでは星の数が気になりますよね。

我が国においても、楽天トラベルやじゃらんの口コミ欄には星の数が掲示されています。
ホテルや旅館の宿泊体験者が、実際に泊まった宿泊施設を自己評価します。
ネット閲覧者にとっては、一目でその宿泊施設の特徴がつかめるようになっています。
その点では便利な面もあると思います。

京都のレストラン・老舗割烹店がミシュランから評価されるのを拒んでいるニュースが伝わっています。確かに歴史ある京都のお店をふらりと訪れた外国人が評価するわけですから、少々無理もあるかと思われます。

外食Gメンと呼ばれる人たちにとって、ミシュランガイドは気になる本なのではないでしょうか。

どんな業界にも、その道のプロがいるものです。

外食Gメンや覆面調査員の仕事は日本に根付いていくでしょうか。
それこそ、プロの外食Gメンを養成するための資格試験があってもいいですよね。
遊び感覚でもいいですから、簡単な検定試験があると、受験を希望する人も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

外食Gメンの動向を見守っていきたいと思います。

覆面調査員の求人情報 憧れのミステリーショッパーに登録!