ささゆりの花言葉は「上品」。

英名を lovely lily と言います。
ささゆりの名前の由来は、その葉が笹に似ていることに因みます。

ささゆり 笹百合 ササユリ
花の色は淡いピンク色か白色。

いかにも和の花という趣の、楚々とした雰囲気を醸します。

奈良の率川神社の三枝祭で知られます。白酒黒酒(しろきくろき)の酒樽に、幸草(さえくさ;ささゆりの古名)を飾り奉納する祭りです。供えた百合は厄を払うと伝えられ、参拝者がもらい受ける慣わしです。