季節の言葉

ユニバーサル・ワンダー・クリスマスとは

大阪のテーマパーク、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)が盛り上がっています♪続きを読む

クリパとは若者言葉

クリパとはクリスマスパーティの略語です。 続きを読む

ハロウィンのジャコランタンとは

ジャコランタンの意味を解説致します。

ジャコランタンとは、ハロウィンの祭りで活躍するおばけカボチャのことを意味します。
ジャコランタンのスペルは Jack-O'-Lantern です。 続きを読む

天高く馬肥ゆ 季節の言葉

天高く馬肥ゆの語源由来を解説致します。

天高く馬肥ゆる秋・・・言わずと知れた秋を謳歌する慣用句です。
「天高く馬肥ゆ」という言葉の語源には、中国の歴史が深く関わっています。続きを読む

重陽とは

重陽とは五節句のひとつで、9月9日のことを意味します。
季節の言葉として、重陽の意味を深く理解しておきたいものです。奇数を尊ぶ中国の思想が反映し、
重陽をはじめ、今の日本には5つの節句が残されています。続きを読む

放生会とは

放生会とは、魚や獣などの捕らえられた生類を、元の自然へ帰してやる仏教的な儀式のことです。
読み方が難しいですが、「ほうじょうえ」と読みます。
放生会は仏教寺などで、旧暦の8月15日に催されていました。

仏教は心の科学 [宝島社文庫] (宝島社文庫)
仏教は心の科学 [宝島社文庫] (宝島社文庫)アルボムッレ・スマナサーラ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

放生会は伝統的な民族文化です。 続きを読む

鱧の語源

ハモの語源をご案内致します。

鱧の語源 ハモの意味 語源由来 鱧の語源は、食べるという意味の「食む(はむ)」という古語に由来します。

鱧の顔を見ていると分かりますが、鋭い歯を持っていてまるで怪獣(笑)です。食む(はむ)からハモへ・・・実に面白い言葉の変遷が見られます。

ハモを楽天市場の通販で検索! 続きを読む

土用の丑の日の語源

土用の丑の日といえば、鰻を食べる習慣がありますよね。
土用の丑の日の語源はどこにあるのでしょうか?

うなぎ 完全版うなぎ 完全版
今村昌平 役所広司 清水美砂

赤い橋の下のぬるい水 ええじゃないか デジタルリマスター版 復讐するは我にあり デジタルリマスター版 さよならみどりちゃん 人魚伝説

by G-Tools

土用の丑の日とウナギは切っても切れない関係にあります。 続きを読む

麦秋とは

麦秋の意味を解説致します。

麦秋とは麦を収穫する季節を意味する言葉で、初夏の頃を指します。
稲作文化の日本では、秋の稲刈りの後に裏作として麦を育てる習慣がありました。

麦は大切な栄養源として、私たち日本人を育んできた歴史があります。 続きを読む

さくらんぼ 炒桜桃

さくらんぼといえば、山形と初夏がイメージされます。
山形はさくらんぼの産地として有名です。さくらんぼは「桜ん坊」とも書きます。
私たちが食べているのは西洋実桜(せいようみざくら)の果実で、桜桃おうとうといいます。

photo
さくらんぼ (CCCD)
大塚愛 愛 Ikoman
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2003-12-17

Happy Days (通常盤) 大好きだよ。 (通常盤) 甘えんぼ (CCCD) 桃ノ花ビラ (CCCD) プラネタリウム

by G-Tools , 2007/03/29

山形のさくらんぼを楽天市場の通販で! 続きを読む

スポンサードリンク

資格 通信講座

語源の通信講座

月別 アーカイブ
RSS配信中
RSS XML
注意事項&トラックワード
※当ブログ記事の無断転写を固くお断り申し上げます。 記事引用の際は、誠に恐れ入りますがトラックバックを宜しくお願い申し上げます。

Amazon更新
with Ajax Amazon
  • ライブドアブログ