語源

ろくでなしの語源

日本語 言葉 ことば ろくでなしって言葉がありますよね。
ろくでなしの語源はどこにあるのでしょうか?

憎み切れないろくでなし、よく使われる言葉ですよね。

長渕剛の「ろくなもんじゃねぇ」も20歳の頃、よく聴いていたので耳にこびり付いています(笑)
この「ろくでなし」の「ろく」は「陸」だったんです。意外ですよね・・・続きを読む

半ドンの語源 半どんの意味

日本語 言葉 ことば 夏祭りのシーズンですね。
日本全国、各地で盛り上がりを見せています♪

名物の「辻回し」も披露された京都の祇園祭り。
僕の地元の奈良県桜井市三輪では、7月31日に「おんぱら祭り」が催されます。
花火大会がメインイベントとなります。

九州の博多では、博多祇園山笠と並んで有名な博多どんたくって祭りがありますよね。
この「どんたく」って言葉にはどんな意味があるんでしょうか?

博多どんたくを楽天で検索! 続きを読む

ひっぱりだこの語源 

人気が集中して引く手あまたの状態にあることを「ひっぱりだこ」といいますよね。

ひっぱりだこの意味 語源由来  さしずめ、今の芸能界ではエドはるみ辺りが「ひっぱりだこ」ということになるのでしょうか。

テレビのバラエティ番組で大忙しですよね。

この「ひっぱりだこ」、漢字に直すと「蛸」なのか「凧」なのか迷うところです。続きを読む

関の山の語源 三重県関町

日本語 言葉 ことば 「関の山」って言葉はよく日常で使いますよね。

プロ野球開幕時の下馬評では、楽天はBクラス入りが関の山ってとこだよ・・・と話題に上りました。蓋を開けてみれば、5位に上がるのも大変な星勘定になっています(笑)

ギリギリ達成出来そうな限度をいうときに「関の山」は使われます。
ここのところ不調の大関魁皇は、今場所も10勝が関の山だろう・・・ってな感じで使います。 続きを読む

番茶とは 番茶の語源

番茶というのは、遅い時期に摘み残しの葉を整理して茶にしたものです。
硬い葉で作るお茶で、品質が劣ります。

ですから、元々の意味では「晩(遅い)+茶」なのです。 続きを読む

スポンサードリンク

資格 通信講座

語源の通信講座

月別 アーカイブ
RSS配信中
RSS XML
注意事項&トラックワード
※当ブログ記事の無断転写を固くお断り申し上げます。 記事引用の際は、誠に恐れ入りますがトラックバックを宜しくお願い申し上げます。

Amazon更新
with Ajax Amazon
  • ライブドアブログ